東京海上日動ベターライフサービス

2018.12.27 お知らせ 練馬ステーション

事例研究発表報告会を開催しました!

12月のヘルパーミーティングで事例研究の発表会を開催。
また、地域居宅事業所のケアマネジャーをお招きしてステーションでの取り組み事例を題材に事例検討会を開催しました。

今回、練馬ステーションが取り組んだのは、「強みを活かしてやる気を引き出すケア」。
自身の歯が揃っているお客様に口腔機能の向上を目指したアプローチを実施し、全身状態が良くなりサービス時にはヘルパーさんとハイタッチするのを楽しんで頂けるほど気持ちも明るくなったお客様の経緯と関わった方々の取り組みを紹介しました。
ヘルパーミーティングでは、ご指導ご協力をいただいた訪問歯科スタッフの他、他職種の方も参加してくださりとても良い機会でした。
別の日には、地域のケアマネジャーで集まり同じ題材での研究発表と事例検討を実施。
親睦と知識を深める交流ができました。
これからも、ヘルパー、常勤スタッフ一丸となって地域とお客様を盛り上げてまいりたいと思います!!