みずたま介護ステーションについて

TOP > みずたま介護ステーションについて > 「みずたま介護ステーションが」大切にしていること

みずたま介護ステーションが大切にしていること

人材 お客さまに信頼される人材をお届けすること

経営理念を実現できる人材

登録型ヘルパーを含む全社員へ期待されている社員像の理解と経営理念の浸透を目的に新任研修を行っております。
さらに経営理念の実現に向けて様々な機会を設けております。

チームケアを実践できる人材

多様な価値観、発想を互いに尊重し合いながら、自ら成長し、仲間を育てる文化の定着に取り組んでいます。
特に管理職と管理者は、マネジメントの研修(7つの習慣®Care、コーチング研修、労務管理研修等の受講を必須としチーム力の向上に取り組んでいます。

心身ともに健康な人材

充実した定期健康診断を実施や健康増進キャンペーンの展開等を通して自身の健康への意識向上に取り組んでおります。
又、インフルエンザ予防接種等感染症予防対策も促進しております。
職場や家庭に関する悩みや心の問題を社外のカウンセラーと相談できる窓口を設け、これらの窓口を従業員が気軽に利用できるよう推進しております。

品質 お客さまから選ばれる高い品質を追求すること

知識、介護技術向上への取り組み

現場における人材育成(OJT)

上司が部下の状況を十分に把握し、必要なサポートやアドバイスを行うことが出来るよう全社共通の育成プログラムを構築しております。

各種研修における人材育成(OFF-JT)

本社内に拠点支援を行う専門職を配置し、OFF-JTでも指導を受けながら成長する機会を設けています。
又、社内集合研修、外部研修への参加や学会での研究発表をとおして実践的研究・教育を促進し、専門職としての知識技術を高めることを強化しています。その為の自己研鑽支援制度も整え、専門性の向上を目指しています。

企業価値向上への取り組み

コンプライアンス(法令順守)の徹底

社会的な要請に応えて、透明性が高く、説明責任を果たす企業を目指しています。その為に全従業員に年に1回、コンプライアンス研修を実施しています。
日常的に問題解決の相談を受ける窓口を設置し、品質の維持・管理に取り組むと共に各行政の実地指導と連携し、定期的に内部監査を実施しております。

トラブル発生時の迅速かつ適切な対応

トラブル発生時の基本的な対応方法について定めたマニュアルを作成し、全従業員で共有しています。事態への対処、判断を決定する責任部署を定めており、発生時の迅速な対応の徹底に努めています。又、全ての事案を共有し、再発防止策を講じる仕組み作りに取り組んでおります。

お客さまからのご要望、苦情への真摯な対応

日々のご要望、苦情へ対応する窓口を設置し、円滑かつ迅速な対応の徹底につとめています。
年1回、お客様アンケートを実施し、お客様の声に真摯に耳を傾け、業務改善に取り組んでおります。

様々なリスクへの組織体制の構築

東京海上日動のグループ会社としての強みを活かし、自然災害、感染症等様々なリスクに組織対応できる体制を構築しております。